トップページ>測定機器の紹介>超音波ボルト長測定装置(NETIS KT-070050-A)

測定機器のご紹介

超音波測定協会

超音波ボルト長測定装置(NETIS KT-070050-A)概要

■ロックボルト/アンカーボルト/H鋼/などの埋設鋼材の非破壊長さ測定装置

超音波ボルト長測定装置
  • この装置(工法)は埋設鋼材の長さを施工後に計測確認可能とする非破壊検査装置(工法)です。
  • 従来の技術では実測計測できない例が多く、計測できたとしても信号が明快ではないため誤計測が多いというのが現状です。
  • 本技術(装置)は、専門技術を要さない簡易操作と明快な波形表示、高い検出性能により検査対象が拡大し、6m長まで測定可能です。 ボルト頭部研磨処理不要の為、検査工程も短縮可能です。
  • 公共工事ではトンネルロックボルト、法面アンカーボルト、構造物固定アンカーボルトの出来形管理となります。 設置後相当期間経過した、長さ不明な埋設鋼材の調査。鉄筋破断調査。等に最適です。
  • ※装置は、国や地方公共団体等の公共機関以外には販売しません。民間企業には協会が計測器具と計測技術を提供します。
  • (写真右:可搬トランクケースセット)
  • 2005年東京都ベンチャー技術大賞・特別賞受賞
名称 超音波ポストチェッカー(防護柵[ガードレール]根入れ長さ測定装置)
技術・営業サポート 超音波測定エンジニアリング株式会社 190-0021  東京都立川市羽衣町3-8-9 電話 : 042-529-6212 ファクス : 042-529-6213 メール : こちらのメールフォームより 代表 :片平久義
有限会社ツツイ電子 187-0004  東京都小平市天神町1-32-1 電話 : 042-349-3580 ファクス : 042-349-3581 メール : ml@tsutsui-ele.com 担当者 : 技術部  筒井透

※「超音波ボルト長測定装置」に関するその他詳細は、国土交通省新技術情報提供システム(NETIS)に登録されています。そちらをご参照ください。

■計測原理

  • パルス幅可変バースト波ドライブと、高感度アンプ、信号処理ソフトにより、防護柵(ガードレール)の根入れ長さを測長するものです。今までの探傷機を流用した超音波反射法と比較して、格段の検出感度と先端面反射信号の視認性を備えた防護柵(ガードレール)支柱計測専用機です。

■適用条件

  • 自然条件  ―  気温0度から40度まで計測精度に変化ありません。降雨時防水処置が必要です。
  • 現場条件(作業スペース)  ―  測定員・ボルトヘッド部分クリーニングのための作業員の2名分必要
  • 現場条件(機械装置の大きさ・重量)  ―  装置本体 275×240×115/4.7kg  ショルダーベルト可搬型
  • 施工場所等  ―   トンネルにおいては、防塵マスク、長靴、滑り止め防止が必要。 法面では、足場の確保、転落防止、安全帯の着用が必要。 高所作業車使用時は、安全帯の着用が必要。
  • 施工場所等  ―  特に制限はありません。

■適用可能範囲

  • 6m程度の長尺ロックボルト、鋼棒。
  • 特にNATM工法ロックボルト・法面ロックボルト・アンカーボルト。

■適用不可能範囲

  • 曲がりの大きい場合
  • 継ぎ足ししてる場合は継ぎ足しより先の部分
  • 自穿孔ボルト・ワイヤアンカー・樹脂ファイバーボルト・鋼管は不可

■適用にあたり関係する基準およびその引用元

  • 厚さ測定方式  JIS Z2355(2001)日本工業規格
  • ロックボルト工長さ検査試験方法  JHS 713-2005

■国土交通省における施工実績

  • 2004/05  日本海沿岸東北自動車道橋脚基礎工事
  • 2006/10  中国横断自動車道トンネル工事

■国土交通省以外の施工実績

  • 2008/08  埋設ボルト長(3m)測定工事(阪神高速松原線支柱)
  • 2004/07  首都高速道路公団新木場辰巳間改良工事/首都高横浜主鉄筋調査まで、首都高速道路公団発注工事3件
  • 2004/09  日本道路公団第二東名静岡第4トンネル工事/日本道路公団第二東名島田第一トンネル工事まで、日本道路公団発注工事8件
  • 2014/ 4~ 新名神箕面トンネル西工事
  • 2015/ 1~ 新名神原萩谷トンネル西工事

■他の制度等による証明

  • 2005/10  東京都ベンチャー技術大賞特別賞―東京都
  • 2005/07  日本道路公団試験方法(第七編トンネル関係試験方法)―高速道路総合
  • 技術研究所  ロックボルト工長さ検査試験方法JHS713-2005

■操作概要

操作概要

※「超音波ボルト長測定装置」に関するその他詳細は、国土交通省新技術情報提供システム(NETIS)に登録されています。そちらをご参照ください。

超音波測定協会 超音波ボルト長測定装置 お問い合わせはお電話またはメールで!